ソリューションヒストリー


キャピタル・アセット・プランニングの歴史は、我国の金融リテール市場自由化と発展の歴史といえます。ステージⅠはPCにより生保新契約設計書・申込書作成がシステム化され、そして生保損保で相互乗入が始まった時期。ステージⅡは投信・個人年金保険が銀行証券で窓販が開始され、販売チャネルが格段に拡大した時期。そしてステージⅢは金融商品取引法が改正されると共に金融リテールがWebサービスとして認知された時代といえます。CAPは3つの時代において常にイノベーションを創造し続けてまいりました。

我国金融リテールマーケットとCAPソリューションのヒストリー

我国金融リテールマーケットとCAPソリューションのヒストリー図
PAGETOP