その他のソリューション


導入事例 確定拠出年金の運営管理機関A社のケース

稼動開始から10年以上経過した確定拠出年金加入者サイトを全面更改しサイト利用者の行動分析に基づいた分かりやすいサイト構成と加入者のレベルに応じたコンテンツの提供を実現

ユーザーニーズ

確定拠出年金の発足から10年以上経過し、A社が提供する確定拠出年金加入者サイトが陳腐化していました。

そこでA社はサイトの利用促進を図るべく全面更新を企画し、加入者の将来への意識、資産形成への意識、確定拠出年金への意識という3つの軸にコンテンツを分けたデザインを策定しました。策定されたデザインを自然に確定拠出年金への理解が深まる構成でデザインを策定しました。自然に確定拠出年金への理解が深まる構成を実装するためには高い技術力が必要となるため、A社はCAPに白羽の矢を立てました。

システム概要

システム概要図
  • 加入者自身が、運用状況、ライフプランシミュレーション、資産運用シミュレーションの結果を基に判断し、最適な資産配分が可能
  • 複数の記録関連運営管理機関をサポートし、加入者ごとの属性、拠出額、資産評価額等のデータが連動される
  • 加入者がコンテンツ閲覧を通じて資産運用者としてレベルアップを図れる
  • CAPライブラリーを活用し、ローコストで高い精度のシミュレーションを実現

機能

加入者サイト 拠出額、資産評価額情報の提供
プラン商品情報の提供
資産運用シミュレーション
ライフプランシミュレーション
携帯用コンテンツ(ゲーム、リスク許容度診断)
運用管理システム 加入者サイトへのコンテンツ登録機能
運営管理機関向けのマスタ登録機能
コールセンター向けの照会機能
プランスポンサー向け
システム
システム利用企業の担当者向けに
プラン単位の資産評価額等の推移情報を提供

開発技術

サーバー環境
アプリケーションサーバー Weblogic Server 10.3.7.0 / Solaris10×2台
DBサーバー Oracle 11g EE / Solaris×2台
アプリケーションフレームワーク
  Seasar2(SAStruts、DIフレームワーク)、JQuery
  Doma(DBアクセスフレームワーク)
クライアント環境
推奨環境 IE8.0以上 / Windows XP、IE8.0以上 / Windows Vista、IE8.0以上 / Windows 7
稼動確認環境 IE6.0 / Windows XP、IE7.0 or 8.0 / Windows Vista or 7、
Safari5 / Mac OS X Lion
スマートフォン Docomo、au、Softbank各代表機種、iPhone(最新2機種)
プラグイン Flash 10 / 11 、Adobe Reader

チームリーダーの所感

チーム作業風景写真

非常に優れたデザインが策定されていたので、これをどのように実装するのかはCAPの腕の見せ所だと思いました。先端的なデザインだったので、試行錯誤しながらサンプルを作成して実装を進めたのですが、ブラウザの種類やバージョンの違いに十全に対応するためには随分苦労しました。CAPには優秀なデザイナーがいるので、彼女には非常に助けられました。
また、システムの性質上、脆弱性に対する備えは万全を期し、セキュリティのチェックは入念に行いました。


PAGETOP