お知らせ・セミナー


2019年9月20日

FIT2019 金融国際情報技術展 ブース出展およびプレゼンテーションセミナーのご案内

このたび、FIT2019 金融国際情報技術展ブース出展およびプレゼンテーションセミナーを通じ、金融リテール業務支援ソリューションをご紹介させていただく運びとなりました。
 ご多忙中大変恐縮ではございますが、この機会にぜひご来場賜り、ご高覧いただきたくご案内申し上げます。

FIT2019 金融国際情報技術展

会期 2019年10月24日(木) ~ 2019年10月25日(金)10:00 - 18:00(両日とも)
会場 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主催 株式会社日本金融通信社(ニッキン)
FIT2019 金融国際情報技術展の詳細は、https://fit-tokyo.nikkin.co.jp/をご覧ください。

CAPプレゼンテーションセミナー

日時・場所 10月24日(木)13:10 - 14:10 FIT内会場E1会場(E1-03)
タイトル Fintechを活用したお客さま本位のサービス
講演者 株式会社キャピタル・アセット・プランニング
取締役 安藤 恵郎
概要

我が国の経済環境が激変するなか、弊社は常にイノベーションを模索しながら金融機関さまと皆さまのお客さまがWin-Winを実現できるシステムソリューションを提供しております。
当セミナーでは、DXに関わる弊社の取り組み事例やソリューション構築事例をご紹介させていただきます。

< ご紹介予定 >

  • ・ UI/UXデザイン開発アプローチ
  • ・ 自然言語処理を活用した租税法解釈
  • ・ クラウドを活用したアジャイル開発の取り組み
  • ・ ソリューション構築事例
    • * コンサルティングを支援する資産管理ソリューション
    • * 非対面チャネルでの資産形成支援ソリューション
    • * AI-OCRねんきん定期便撮影による公的年金試算 等
日時・場所 10月25日(金)13:30 - 14:30 FIT内会場E2会場(E2-08)
タイトル 高齢社会における資産形成と管理のスマホアプリと金融機関コンサルシステムとの融合
講演者 株式会社キャピタル・アセット・プランニング
代表取締役社長 北山 雅一
概要

 昨年7月に「高齢社会における金融サービスのあり方について」、また本年5月には「高齢社会における資産形成と管理」が金融庁から提言として出された。
人生100年時代において、20代30代からのグローバルアセットアロケーションを実現しながら、多様な老後生活の中で資金枯渇を回避するため、収入支出の見える化、「資産年齢の見える化」をデジタルテクノロジーを駆使しながら達成する必要があるとの提言である。

 当セミナーは、ライフプランニングアプリのLife Sweetと自動家計簿アプリの連携により、家計収入支出の見える化をした後、資金枯渇の可能性を見える化して「資産年齢」を見える化しようとする。
その結果、資金枯渇予想が目標の(例えば)95歳に達しなかった場合、毎月の投資額の増加、資産配分案の変更、更には退職年齢の延長・再雇用がいかに資産年齢を伸ばすことができるかをスマホ・金融機関コンサルデスクの連携で実現し、これにより人生100年時代の顧客起点のサービスを実現しようとする。

セミナーのお申込みは、https://fit-tokyo.nikkin.co.jp/をご確認ください。

CAP展示ソリューション

弊社ブースでは、ビジネスを強力に支援し、競争優位を実現する営業支援ソリューションをご紹介いたします。
ぜひお気軽にお立ち寄りくださいますよう、お願い申し上げます。

  • * 自然言語処理を活用した設計レビューの自動化ソリューション
  • * 業態別営業支援ソリューション
  • * スマホライフプランアプリ「Life Sweet」
  • * 対面資産管理コンサルティングソリューション「Life Bridge」
  • * 資産家向け資産管理プラットフォーム「Wealth Management Workstation」
  • * AI-OCRを活用したねんきん定期便撮影・試算システム
  • * 相続・事業承継コンサルティングサポートアプリ「Estate Planner」
  • * AIを活用した遺産分割シミュレーション 等

※ 展示ソリューション・セミナーの内容は、予告なく変更される可能性がございます。

以上

本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。
株式会社キャピタル・アセット・プランニング  東京事務所
システムソリューション事業本部 マーケティング担当
TEL  :  03-6433-9150  /  E-mail  :  smk_tokyo@cap-net.co.jp

PAGETOP