INTERVIEW/01

2014年中途入社
システム開発第3部
プロジェクトリーダー

上流工程から下流工程まで
一貫して経験することができる喜び

  • 2014年 キャリア採用で中途入社
  • 2014年 システム開発第3部に配属
パーティクルの背景画像
金融向けのシステムベンダーであることから、これまでの開発経験を活かすことができると感じました

CAPで働こうと思ったきっかけを教えてください。

前職ではがん保険等の金融向けシステム開発を行っていました。
上流工程の経験を積みたいと思い、転職活動をしていたところ、CAPを見つけました。
金融向けのシステムベンダーであることから、これまでの開発経験を活かすことができると感じました。
また中国語を話すことができるので、BSEとして貢献できればと思い、入社を決めました。

現在の職務内容を教えてください。

現在の担当プロジェクトは、顧客情報システムに蓄積した情報をもとに、営業施策と連動したメールマーケティングを迅速に実行できる体制を構築するシステムの開発を行っています。
私はSEとして要件定義等を実施し、中国にいるオフショアメンバーに内容を伝えて、コーディングのレビューやテストケースの作成、エビテンスの確認を行っています。

上流工程から下流工程まで、一貫して経験ができるため、開発技術だけでなく、上流工程に関するスキルを身に着けることができました

入社して良かった点を教えてください。

上流工程から下流工程まで、一貫して経験ができるため、開発技術だけでなく、上流工程に関するスキルを身に着けることができました。
また、生命保険に関する業務知識も習得できる点が魅力であると思います。

仕事のやりがい、醍醐味等を教えてください。

要件変更が多いときや、納期を守るために大変だったこともありますが、自分が作ったシステムをお客様が利用して、より便利に仕事ができたり、お客様の売り上げ向上に繋がったと聞いたときに、達成感とやりがいを感じました。

入社から現在まで、経験・知識豊富な先輩社員に囲まれて仕事をしながら、たくさんの刺激を受けています

求職者へ伝えたいことを教えてください。

就職・転職活動は、自分自身を棚卸する良いきっかけになると思います。自分は何が得意でどんな事ができるのか、将来はどうなりたいのか、などを突き詰めて考えて行くと、きっと就職活動中にも大きく成長できると思います。
私自身、入社から現在まで、経験・知識豊富な先輩社員に囲まれて仕事をしながら、たくさんの刺激を受けています。
CAPで共に成長して行くことのできる仲間が来てくれると嬉しいです!

other interviews

システム開発第3部 2018年から育児休暇を取得

INTERVIEW05

「日々成長する子どもの姿を見ることができる幸せ」

2014年中途入社
システム開発第3部 2018年から育児休暇を取得

システム開発第1部 プロジェクトリーダー

INTERVIEW02

「仕事の幅が広がりより大きい仕事を任されるように」

2015年新卒入社
システム開発第1部 プロジェクトリーダー

PS推進部 テクニカルリードエンジニア

INTERVIEW03

「技術的な話がしやすい仲間と仕事ができる」

2015年中途入社
PS推進部 テクニカルリードエンジニア

システム開発第2部 プロジェクトマネージャー

INTERVIEW04

「金融の知識がつき、ライフプランに大きな変化が」

2007年中途入社
システム開発第2部 プロジェクトマネージャー

システム開発第3部 プロジェクトリーダー

INTERVIEW01

「上流から下流工程まで一貫して経験できる喜び」

2014年中途入社
システム開発第3部 プロジェクトリーダー