INTERVIEW/05

2016年中途入社
システム開発第2部

会社に対する帰属意識が
強くなりました

  • 2016年 キャリア採用で中途入社
  • 2016年 システム開発第2部に配属
パーティクルの背景画像
現職との違いとしては、前職では協力会社の立場として客先常駐で作業をしていました。

前職はどんなことをしていましたか?

IT業界で、テスターやプログラマーをしていました。
現職との違いとしては、前職では協力会社の立場として客先常駐で作業をしていました。
また、エンドユーザーとなるお客様も、CAPでは金融系のお客様がメインですが、前職では、生保、メーカー、インフラと様々でした。

今の仕事内容を教えてください。

主にはライフプランシミュレーションを行うシステムの保守に携わっています。
こちらの案件が比較的落ち着いているため、状況によって他のプロジェクトの作業を行うこともあります。
私が所属しているシステム開発第2部では、中小規模の案件が多く、お客様先も複数社あるため、様々なシステムや技術に触れる機会があります。

会社に対する帰属意識が強くなりました。

CAPに入社して良かったこと、CAPの良さを教えてください。

客先常駐から自社勤務になったので、自社での人間関係を築きやすくなり、会社に対する帰属意識が強くなりました。部署を超えた交流もあり、休日に卓球やバドミントンを企画してくださる方もいて、楽しく過ごしています。
また、お子さんやその他のご家族の事情などで遅刻やお休みをする方がいても、ネガティブな空気にならないのも、良いなと感じたことのひとつです。

仕事のやりがいや醍醐味を教えてください。

この職種ならではということではないかもしれませんが、インプットとなる情報をもとに成果物を作成していく中で、何をどう考えてどういう表現でアウトプットするのかといったことや、プロジェクトのメンバーとしてどういう場面でどういう振る舞いができるかといったことを試しながら、自分の社会性を高めていくことが、私にとっての仕事の醍醐味です。
でも私自身、まだまだな部分が多いのでこれから頑張ります。

もしCAPで一緒に仕事をすることができたら嬉しいですし、そのときはどうぞよろしくお願いいたします。

就職活動中の学生や転職活動中の求職者にメッセージをお願いします。

どんな会社でも入社してみないとわからない面はあると思いますが、自分なりに吟味して納得したところで働いていただけたらと思います。そして、そこで働くことが実際にみなさんの人生においてプラスの時間になることを願っています。
もしCAPで一緒に仕事をすることができたら嬉しいですし、
そのときはどうぞよろしくお願いいたします。

other interviews

システム開発第1部 スペシャリストの中で働く事は日々大いなる刺激に

INTERVIEW01

「スペシャリストの中で働く事は日々大いなる刺激に」

2018年 中途入社
システム開発第1部

SS事業企画部 若手社員であっても活躍できる環境がCAPの良さ

INTERVIEW02

「若手社員であっても活躍できる環境がCAPの良さ」

2017年 新卒入社
SS事業企画部(Fintech・AI戦略チーム)

CAPには挑戦させてくれる環境がある

INTERVIEW03

「CAPには挑戦させてくれる環境がある」

2010年 中途入社
システム開発第3部

システム開発第3部 チャレンジし達成感を感じつつ仕事ができる

INTERVIEW04

「チャレンジし達成感を感じつつ仕事ができる」

2014年 中途入社
システム開発第3部

PS推進部 テクニカルリードエンジニア

INTERVIEW06

「技術的な話がしやすい仲間と仕事ができる」

2015年 中途入社
PS推進部 テクニカルリードエンジニア

システム開発第2部 プロジェクトマネージャー

INTERVIEW07

「金融の知識がつき、ライフプランに大きな変化が」

2007年 中途入社
システム開発第2部 プロジェクトマネージャー

システム開発第3部 2018年から育児休暇を取得

INTERVIEW08

「日々成長する子どもの姿を見ることができる幸せ」

2014年 中途入社
システム開発第3部 2018年から育児休暇を取得